イカ大王

夜道の灯りがちゃんと見える日は気がピンとしている日。

 

鋭敏というよりは、欲しい時にハヅキルーペを自動でつけれる機能が備わった感じ。

はっきりくっきりいい感じ。

たのしかった。サイゼの間違い探し。わけわからねえ。窓枠の外、違いだらけ。ありすぎてさがせねぇのもまたおかし。

 

日本の字はこまいし、日本の男のきんたまもちゃちくできている。プラスティック。こまい上に硬い。こり固まりがすげえ。

 

自分の理解の枠から超えたとこに対して、どう接するか、どう触ってみるのか、何を思うのかがキンタマに問われている。

胆力。きんたまは胆力の塊だと思ってるー!バイタリティ。

 

自分の知ってる枠に無理矢理押し込んで理解した感じにする人、名前をつけようとする人、それでもダメなら拒絶することで形をつけた気になる人。

自分の中に留めてとりあえず愛でてみれ!ってきっという。デヴィ夫人ならきっと。

 

わからないこと、そんな嫌かなと思うよ毎日。

へー!とかほー!とか思わないかいな。みんなそれぞれの毎日があるのだから。

みんながみんな違うからいろんなこと思うし。

いろんなことを思えるのはそこにちがうことがあるおかげで。

そのおかげで、わたしは毎日踊っていられるな。

 

みるものすべてに自分の基準で値札はって値踏みしても、どうしょうもないことじゃろさ。そこにあってもいいじゃない、いろんなことが。

 

主張が強い町で暮らしているなと思う。

こうだろ、ああだろ、こうに違いない、きっとそうだ、これはこういうものだ、これをこうしないとか考えられない、ありえない。

うるせぃなー。

 

自分の形を作るために他者を使うことがわたしは本当にうんこだと思っています。

 

わたしがそうなったらくそぶっかけてほしい。個体でも、流動体でも。

 

 

耳からはカナブーンの新しいやつが流れています。

ふつうによいです。素直なおと。軽い。かろやか。きいてみるもんだな。

 

でかい背中でどすこいして行きたいです。

今年も!素敵な人とかものとかにさいこう、て言えるように毎日いきよう。

 

わたし裸足のマーメイド イカがすきなのー

さいこうだ。くれたかるほ。

 

 

 

 

 

寒くなってきて、風邪をひいてます。

くるまりたいです。布団。くるまろうとしているのですが、体調悪い時は包まれていない感じがします。しっくりこないというか。

不思議なものですな体調。

 

この前会社で、駅のホームの話になって、駅のホームは人生詰まってますわな!って言ったらポカンとされた。そこまでみてないわ。って普通の返し方で。なんかちょっとだけありゃ、、と思いました。

ちょっと疲れてんのかなーってミスチルがリフレインしまくっています最近。

 

体調が悪いと感情が動いてこないし、感情が動かないと体も動かんので、健康第一、元気一番。健やかさ、カモン!

 

 

全部はいま

 

かえりぎわにバイバイ!っていうのが好きです。

またあおうってあんまいわないようにしてます。なんとなく。言わなくたって私は誘うのだ。誘っておっけーなら会えるじゃないの。

 

さよならだけが人生だという方もいましたけど、そんなこともないと思うけど。でもさよならっていろいろ詰まっているなと思いました。

別れ際はきちんとしたいです。手振って別れたいね。

焼き鳥食べてお酒飲んで、感情がぶわっとなりました。

あんま飲んでない日だったけど。それでも、誰かにあって誰かと話す事はやっぱすごい事だ。

 

普通にバイバイできることのなんと幸せな事か。あえっからね。またね。

今回はすれ違う事もなくて、にこにこでした。すれ違う日があったからすれ違わない日もある。

剥き身の気持ち投げてくれる人には背筋がいつだってしゃんとするな。

こっちもなめたこといったらみすかされてしまうから、ありがたい。 

 

少しずつまた書かんとなーと思っています!!感じる事は結構沢山あるのだけれど。

瞬間で残しとける能力がちょっとずつ減ったら嫌だなーとおもっちゃいました!

ミーツの曲をのっけてどろん!ながさわー!!

   

ハッシュタグつけすぎのバケモノだらけ

暑くもない日々の中、外にでて沢山音楽を聴く日々に恵まれた。

約束をして友人とご飯を食べにいく間の電車。ちょっと四国まで出張した時の新幹線。ばあちゃんの墓参り行く間の車のラジオ。

シャッフルするたび耳元で岡村ちゃんが滑るバッシュ!って言ってた。いつきいても果実感。濃縮されたままの還元されていない事もあるんだなと思った。

 

何かへ向かっていくさなかはいつも楽しい。さなかにいるって気づかないようにしたりもするし、気づいてなんか尊さを出したりもする。あんま好きでないからこそ、無駄に日々に感謝して距離感もってみたり。

見えないものに対しての接し方を7個ぐらいしてみるの、いつからかの癖だけど

色んなことを気づいたり、気が付けたりする。

そういう感じで、毎日にロマンあるなーと結構思う。

道端のゲロを避けるステップの時の体使いを応用することで舞踏的な動き出来るって昨日思ってやってみたり。よっしゃ!麿赤児!とか。転じて大森南朋!とかさ。ハゲタカ!!

別に毎日丁寧に生きなくても、少しの心の使い方で楽しい。

 

年をとるにつれて、段々人と会っても、仕事の話とか、家庭の話とかばっかになってきていて、日常に塗りつぶされるなよ朋友達。

ただ辛いとか、逃げたいとか、家庭を持つうえでの責任とか目に見えないのものに押しつぶされるほど、悲しいことはないでござる。

そういう時ほどちょっと具体的にどう逃げようかなーとか。辛いと辛いはホントに字、一緒だなとか、考えた方が自分ちょっとだけ軽くできる感じ。

現状を連呼する言葉の力がその人をそこに縛り付ける呪詛になっている事が多い。

重いのに重しを自分で乗っけてどうすんよって。

私がいうことは逃げでしかないとか言われたりすることも多々あるけど、別に良くて、選択肢としての逃げもあるってことを頭の片隅に置くだけで楽ちん楽ゾウ。自分がどれを選ぶかだけだから、うんこのような日常なんて軽やかに越えていきたいものだ。

 

私と話してくれている、その人が向きあおうとしてる事の背中を押すか引くかよりは、やっぱこっちもあるし、あっちもあるよ!って言いたいなと思った夏でございました。

 

気付けば、やりきれない事関羽とやりきれない張飛の武闘派に囲まれてマジやべえ!ってなること沢山あるけど、わたしは変わらずうんこちんこの話をしていますよ。

踏ん張り効いているから、リポD飲んで、あしたも生きようかなと思っています!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ステップ

ステップ踏めば、ららららパラダイスとはよく言ったもので、

夕方暗くなるのが早いこの季節はちょっとだけ遅い時間になれば暗さのおかげで

何でも出来るようになる気がする。

水たまりをよけるタイミングもなんだかすべてわかってくる。天井から降ってくる。啓示。鈴木啓二か。

これがチャクラなのか。教えてくれてサンキューモスバーガーの横でアムウェイのフライパン売っていた人。

 

街に出る事が出来る気温になってきてくれてほんとそれだけでとてもうれしいし、とても人に会いたい。

気温が下がることで色々な事を思い出す。良い季節。

 

人に会いたいというか、好きな人に会いたい。

良い人たちとゆっくり。お酒があってもなくてもいい。コーヒーでも紅茶でもフルーツ牛乳でも。

夜を超えるくらいまで飲んで、二時ぐらいになんでも面白くなって。3時半すぎて地獄みたいなかんじになって。

なに話したかほぼ覚えてないけど、楽しかった感情だけ残して夜が超えれれば最高だなと思う。

 

最近はボーイミーツガールな映画を見たのだけれど、とりあえず私は彗星を手で割る事をたくさん考えています。二重の極みで。割る心意気が足りない。

色んな、ダンス、チャンス、ロマンスがあるだろうけれど。

私のダンス、チャンス、ロマンスの底は結局会いたい人が会いに行けばいいじゃねぇかっていうことだやっぱ。

私は結構おもいきりよく投げ捨てると思う。だってそれでなんかあるからいけないとかうだうだいうよりまだいいじゃないかと。

自分なんて、、どうせわたしがやったところで、、とは人生思ったことないのかもしれないなー。

一歩前に踏み出そう!!成功体験からくるあの感じのやつじゃなくて。

 

基本的にやっぱばぁちゃんとやった花札の感じで毎日暮らしている。

座布団の上であのよろしが踊っていたちっちゃいときとあんま変わっていない。

のるかそるか。負けたら卵かけごはん食おう。それでいい。

 

来月もしなやかに。どすこい!!

 

 

 

 

 

 

 

プールの青

昨日は京都のリゾートホテルみたいなところでしこたま飲んだ。

久々に記憶が途中から無い。

元気すぎて明るすぎると逆に泣きたくなる感あるという話をせつせつとしていたようで。全然記憶ないけど。一升瓶を一人でがふがふ飲んでいたという話を聞いた。

 

最近安心するとめっちゃ喋ってしまう。この前の渋谷の中華屋もそうだけれど。

一歩間違うと、とんでもねぇ事になるラインにのるかそるかだけど。まぁそってもいいじゃねぇかと思ってから気持ちは楽で。

なにかを話して、信用してほしいということもないし、他人の大事なとこ開ける事が目的ではないのだけど。

とりあえず自分に種も仕掛けもないぞ!どんとこい!ってしたい。構えをみせたい。

いいなーと思った人には徐々に心のやり取りをしていく事より、がばっといきたい。まるっと。

 

てか徐々に人に心を開くってあるのかな?といつも疑問に思っている。わい好きな人最初から好きな気がする。初めて話した時から。なんとなく行ける人か、行けん人か。

距離はもちろんあるけれど。

 

結局、如何にもセンシティブですから!みたいなツラが出来る人に興味がもてない。人に見せれる弱いところをつくれるような人がきっと人付き合いの上手な人という事になるのであろう。そこにシリコン入ってそうだ。コンプレックスだのなんだの。人間っぽいツラができる人。

触れてほしくないところって、あるよね。って感じをだせる感じはどこからやってくるのか。ざらっとしている感覚。

なんか上手くかけんなー!あかん!

コーヒーのもう。疲れたーーーーー!!!!!